スポーツ局ニュース

スポーツ局ニュース

第30回ユニバーシアード競技大会2019/イタリア・ナポリ 速報!!

イタリアのナポリで開催されている第30回ユニバーシアード競技大会2019は、大会8日目を終了しました。
本学より選出された学生選手や教員の指導者やスタッフの結果をお伝えします。

今田 怜那(体育学部4年):サッカー女子
・グループリーグ第1節:7/2(火)vsイタリア(2-1)先発出場
・グループリーグ第2節:7/6(土)vsアメリカ(2-1)先発出場
・準々決勝:7/8(月)vsカナダ(3-0)83分途中出場
・準決勝:7/11(木) vsロシア(2-1)69分途中出場
・決勝:7/12(土)21:00 vs朝鮮民主主義人民共和国

田中 駿汰(体育学部4年):サッカー男子
・グループリーグ第1節:7/5(金)vsアルゼンチン(3-0)先発出場
・グループリーグ第2節:7/7(日)vsロシア(4-1)先発出場
・準々決勝:7/9(火)vs韓国(2-0)先発出場
・準決勝:7/11(木)vs韓国(3-3)PK5-4
・決勝:7/13(土)21:00 vsブラジル

林 大地(体育学部4年):サッカー男子
・グループリーグ第1節:7/5(金)vsアルゼンチン(3-0)途中出場
・グループリーグ第2節:7/7(日)vsロシア(4-1)先発出場 1得点
・準々決勝:7/9(火)vs韓国(2-0)
・準決勝:7/11(木)vs韓国(3-3)PK5-4 先発出場
・決勝:7/13(土) 21:00 vsブラジル

坂本 達哉(大学院 博士前期課程1年):陸上競技やり投
・7/10(木)予選13位

※上記の日時は、すべて現地時間です。

本学から監督・コーチとして選出された教員、栗山佳也(体育学部 教授)は陸上競技チームリーダーとして選手団を率いて銀メダル3、銅メダル1の獲得、宮地 弘太郎(体育学部 教授)はテニス監督として、男女ダブルスの銅メダル2の獲得、生田 秀和(体育学部 准教授)は柔道男子コーチとして、金メダル7、銀メダル3、銅メダル1の獲得を、それぞれ支えました。(メダル数は各競技の合計)
(結果は日本時間7月12日(金)20時現在の確認情報です。)

各競技の結果詳細はこちらをご覧下さい。